有限会社ヤマシタ










































































住まいはどのような建材も保護塗膜によって守られています。しかし日々、紫外線や雨・風にさらされており、目には見ずらい溝やヒビなどから雨やホコリなどが入り込んでしまい知らないうちに住まいの土台までも痛めてしまいます。一旦傷み始めると、どんどん広がっていきます。住まいを塗り替えすることによって、傷んだ部分を補強し保護力を高め住まいの寿命を延ばし快適な暮らしへと導きます。そしてなにより住まいの資産価値を上げる事になるのです。





女性の方ならご存知でしょうが、お肌になにもつけないで太陽の下にいれば、紫外線がお肌の奥まで届いてメラニン色素を増やし、シミ・ソバカス・シワ・肌荒れの原因になります。
スキンケアをしてファンデーションをきちんとつけていれば、紫外線をブロックできるのです。
大切な住まいも塗り替えによって見違えるほど美しくなり、外的環境 (強い紫外線や雨・風)から
守るので塗料の塗り替えが必要なのです。




塗り替えは、表面が粉っぽくなるか、ひび割れやコケや藻が生える以前の段階が最適だと思います。
塗膜がはがれた状態になると建物がそのまま外部環境にさらされている状態になり建物の劣化につながります。
家の劣化が進むほど修復の手数や費用がかさみます。そしてなにより、劣化が進行すると大切なマイホームの価値が
下がっていく一方なのです。




   外壁は常に雨風や紫外線にさらされる過酷な環境に耐えています。
   対処しなければ建物の劣化は避けられません。
   塗り替えのタイミングを正しく把握し、適切に対処して建物を長持ちさせましょう。




  1つでも当てはまるなら、塗り替えの必要があります。
  有限会社ヤマシタでは、調査・お見積りを無料で承っていますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。




Copyright (C) 2002-2010limited company yamashita All right reserved